247
Views
【新・タイ散歩 P.36 バンコク旧市街】
第一級王室寺院ワット・スタット前に立っている赤門サオ・チン・チャーはヒンドゥー/バラモン教にルーツを持つ宗教関係施設で、かつてはこの上からバラモンの司祭を乗せるためのゴンドラを吊り下げていた。英語ではジャイアント・スイングと呼ばれ、日本の鳥居の原点とも言われている。
เสาชิงช้า / วัดสุทัศนเทพวราราม ราชวรมหาวิหาร
Comments
0/500
Comment below to support the creator!
More
back-to-top