VeeRインタラクティブ体験の利用方法

30 5月 , 2018 VeeRアカデミー VeeR VR

VRビデオ創作のユーザー体験をよりよくするため、VeeR 2.0で新しい機能が登場しました。新機能で、360°映像を簡単に編集できます。マルチシーン・ストーリやホットスポットを作成して、視聴者を案内することも可能になりました。ここから申し込んで、新機能を試してみませんか。自分のインターアクティブ・スペースをつくり、ホットスポットで視聴者を案内することができます。あなたの物語を自由に探索してもらいましょう!

これから、VeeRインタラクティブ体験の利用方法を説明していきますので、興味がありましたら、ホームページで試しましょう!

一、VeeRホームページを訪問し、右上にある「投稿」ボタンをクリックし、「インタラクティブ体験を作成」を選択してください。

 

 

二、右側をクリックしてシーンを作成します。そして、パノラマを選んで、一括アップロードします。

 

 

三、編集ページに入り、削除やシーンの閲覧、名前変更、順番調整、新規作成等ができます。

    

四、ツールバーはページの左側にあります。ホットスポットをクリックし、希望の場所に移動してください。右クリックすると、ホットスポットの情報変更ができます。一つのシーンを選び、リンクをつけ、スタイルを選択することができます。そして、ラベルをつけ、公開、或いは非公開を選んでください。

 

 

五、ページの右側にはセッティングボタンがあります。このボタンをクリックし、一人称視点でシーンに入ることが選択できます。

六、ホットスポットナビゲーションの設置と編集が終わったら、ツールバーの中の「音声」ボタンをクリックし、bgmを添加できます。

七、プレビューをクリックし、シーンを閲覧することができます。インタラクティブ体験アートワークで全てのシーンを閲覧することができますが、シーンリストを再生したくないなら、この機能をオフにすればいいです。

八、左上にある「戻る」ボタンをクリックし、ページの左上にある「戻る」をクリックして関連情報を入力し、サムネールをアップロードすることができます。そして、「投稿」をくりっくして発表してください。

 

ホームページに既に素晴らしい対話型体験の作品がありますよ!良かったら、リンクをクリックしてチェックしてください!

Counter Strike

また、Facebookグループに参加して、ほかの創作者と交流しましょう!😄


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です